読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arduino No.03 LED点滅プログラム

1個のLED(発光ダイオード)を点滅させてみる。

http://www.ez0.net/wp-content/uploads/2010/11/blink_led.png

単純に、13番とGNDに赤色LEDを接続

接続する時は、極性を注意すること!!

  13:LEDの長い方(+)

 GND:LEDの短い方(−)

 

【Program】

void setup() {
//initialize the digital pin as an output
//Pin 13 has on LED connected on most Arduino boords:
pinMode(13, OUTPUT);
}

void loop(){
digitalWrite(13, HIGH); // Set the LED on
delay(1000); // wait for a second
digitalWrite(13, LOW); // Set the LED off
delay(1000); // wait for a second
}

 

最初に呼ばれる setup() で13番ピンを出力ピンとして設定。

loop() は毎フレーム呼ばれる関数です。

digitalWrite(13, HIGH); で13番ピンをHIGH状態にして、LEDを点灯。

delay(1000); で 1000ms の間スリープ。

digitalWrite(13, LOW); で13番ポートをLOWにしてLEDを消灯。

delay(1000); で1000msスリープ。 

 

【補足】ずっとloopするの、なんか嫌なので...

     While関数で回数制限してみた。

 

【Program】

int i=0;

void setup() {

 //initialize the digital pin as an output

 //Pin 13 has on LED connected on most Arduino boords:
 pinMode(

}

 

void loop(){

 while (i < 5){
  digitalWrite(13, HIGH); // Set the LED on
  delay(1000); // wait for a second
  digitalWrite(13, LOW); // Set the LED off
  delay(1000); // wait for a second
  i++;
 }
}