読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS6 初期設定

【CentOS6 初期設定】

■一般ユーザの作成

# useradd userx   ##一般ユーザUSERNAMEの作成

# passwd USERNAME   ##USERNAMEのパスワードを設定

PASSWORD入力   ##passwd

 

■rootになれるユーザを管理者のみにする

# usermod -G wheel USERNAME ##管理者ユーザをwheelグループに追加

 

■sudoの許可

# visudo

Allows people in group wheel to run all command

%wheel ALL=(ALL) ALL ##ここのコメントを外す

 

# vi /etc/pam.d/su

auth   required   pam_wheel.so use_uid   ##コメント解除

 

■OS起動時IPアドレスを取得する

# vi /etc/sysconig/network-screpts/ifcfg-eth0

ONBOOT=no

 ↓

ONBOOT=yes

 

SELinuxの無効化

# getenforce Enforcing   ##SELinuc有効

# setenforce 0   ##SELinux無効化

# getenforce   ##SELinux状態確認

Permissive   ##SELinux無効

 

# vi /etc/sysconfig/selinux   ##SELinux設定ファイル編集

SELINUX=enforcing

   ↓

SELINUX=disabled   ##システム起動時にSELinuxを無効化

 

ファイアウォール停止

*ルータでブロックするためファイアウォールが不要な場合は停止する

# /etc/rc.d/init.d/iptables stop   ##ファイアウォール停止

# chkconfig iptables off   ##ファイアウォール自動起動解除

 

nkfコマンドインストール

*日本語処理に必要なnkfコマンドをインストール

# yum install nkf

広告を非表示にする